ぢげもん日誌

島根県松江市北堀町の「チャレンジショップぢげもん」です。 隠岐海士町の特産「海士乃塩」、「島風便」などをはじめ、「奥出雲産無農薬仁多米」、「奥出雲の醤油」、「多伎のいちじくジャム」など“しまねのいいもの”、紹介します。

≫ EDIT

3月14日BSS『生たまごBang!』でテレビ放送に出ます!

さてさて、松江といてば、お茶、お抹茶文化に親しむ人が多い町です。
茶碗や茶せんのあるご家庭も多いですし、和菓子も様々な種類があります。

身近にも茶道を習う知人も他県よりも多いように思います。
毎年秋には、お城の前の県庁の広場で大茶会という催しも開催されます!
流派ごとに一度に30名をもてなすようなテントの中で、しつらえやお点前が披露されます。

さて、そんな“お茶”をテーマに松江の町歩きがテレビ番組に取り上げられます!

3月14日夜19:00〜BSS山陰放送『生たまごbBang!』

20180309161010935.jpeg
取材後の写真、生たまごBang!出演者の皆さま

松江城、抹茶、和菓子の若草、勾玉、しじみを描いた工芸品の人形の名前をあてる!
というなかなか難しいクイズに挑戦されていました!

結果はどうでしょう??
山陰地方の皆さまは、テレビで、
全国の皆さまは、ぜひとも松江にお越しいただいて、正解をお確かめくださいね!

島根のいいもの「ぢげもん」

| お店紹介 | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘みの調味料として酢飯、お菓子づくりに「甘酒みげん」

山陰松江でも、優しい日差しに春を感じることが多くなってきました。
今年の大雪は長かったので、春が待ち遠しく思っていました。

暖かさと寒さのはざまで、体調管理も難しい時期、
そんなときにおすすめ!

migenn600-450.jpg

甘酒みげん<無農薬栽培仁多米100%使用>【奥出雲町・井上醤油店】

昔から栄養価が高く養生食としても活用されてきました。

無農薬栽培の仁多米の糀100%、地元に根差す井上醤油店さんだからこそ製造できた「甘酒」です。
お米の持つ本来の優しい甘み、風味を感じてほしいと「みげん」(味の源)と名付けたそうですよ。

この「甘酒みげん」は飲むだけでなく、お料理にも甘みの調味料としてお使いいただけます!
同じ糀の味噌と相性はいいのはもちろん、酢飯や蒸しパンなどにもおすすめです。

おかゆのような粒はなく、ミキサーで細かく液状ににてあるので、
混ざりやすいですから、様々なアレンジができます。

ぜひぜひ、春らしい「ちらし寿司」、お花見の「いなり寿司」など
お楽しみくださいね。

しまねのいいもの「ぢげもん」

| 商品の紹介 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅は咲いたか桜はまだか♩

三寒四温、寒さも名残おしそうに去ってはいきませんが、
春は近づいてきています。

20180128162136820.jpeg
松江城のお堀端にも梅の花が咲き始めています。

手のひらにあるのは、梅の花びらではなく、

こちら!
20180128162134010.jpeg

桜金平糖【出雲・原寿園】

桜の花の塩漬けが使われており、ほんのり桜の香りと塩味があります。
口の中にも春らしい桜の風味が広がります。

春のおとづれを口の中から♩

島根のいいもの「ぢげもん」

| 商品の紹介 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爽やかな香りでリフレッシュ!ハーブティー

2月も後半、風邪を引きそうな方も多いのでは?
もうすぐ春なんだろうけど、まだ寒い・・

そんな時期におすすめ!

20180127153619806.jpeg

出雲国のレモングラス&ジンジャー

出雲産のレモングラスと出西生姜の風味が優しくコップに広がります。
便利で手軽なティーバッグ!
おすすめですよ!

島根のいいもの「ぢげもん」

| 商品の紹介 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

武者にも会える?塩見縄手の松江ごころ

ある日の店頭に「まつえ若武者隊」のお二人がお見えになりました。
松江と日の本の国を真面目に元気にするために活動されている皆さまです。

20180120154137686.jpeg

記念撮影、ご案内など大歓迎とのことです。
松江観光の際に見かけたらお声をかけてみてくださいね!

島根のいいもの「ぢげもん」

| お店紹介 | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT